スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えるバランスとおトイレの事情

わたくしとしましては、おトイレという場所は非常に物事を考えるのに適している

と思うんです



ただ、下痢の時はそうもいきませんがね


そんな時の思考具合は…

<下痢時脳内(全100%)の内わけ> 

うんこ95%

世界平和(自分のお腹の具合の回復を含む)5%


anohinosora.jpg

そんで今日はスカッと中の上のうんこ(↑の写真のような感じ)

<今日の脳内の内わけ>

うんこ20%

諸事情80%


これは諸事情が100%でないところがミソです

ひとつのことで頭が100%になるなんてあまり良い状態だとは言えませんから


頭の中に今日のうんこがある位がちょうどいい

考えるバランスです

わたくしはそれを大事にしたい


数年ぶりの両親の家を訪ね、うんこしながら思いました



おトイレは考える場所です

スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

「僕の眠るところ」RCサクセション

RCサクセションの未発表曲には驚くべきものがたくさんある

出会いはおもにyoutubeの中なわけだが


「僕の眠るところ」RCサクセション




名盤シングル・マンからこぼれたような曲だなと思った


シングル・マン.jpg


最高です


UPされた方に心から感謝したいと思います

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

RCサクセションはTVの中で

最近めっきり暖かくなっちゃって

こたつは休止中

僕はレコードの整理中


… 発見


ビートP.jpg

RCサクセションで一番売れたアルバム

…ですが、後追い自分にはこのアルバムへの思い入れはあまりないのでした

(RCサクセションを知ったのは小学6年生の頃で、1989年、90年辺りです。「BEAT POPS」に間に合わず)



そんな中、思うはあの有名な

夜のヒットスタジオでの「SUMMER TOUR」ガム吐き

昔はそんな映像なんか観れなかったものだから


音楽雑誌などで(活字から)得た情報を自分の頭の中で勝手に映像化するしかなく…

完全に想像の世界でした



インターネット全盛の今はそういう面でとても幸せ


1982年(昭和57年)6月14日の放送

視聴者からの苦情の電話が殺到した忌野清志郎のガム吐き



映像は田原俊彦さんが歌う「トランジスタラジオ」から始まります

これについても何かコメントしたいところですが、あえて自粛します


「SUMMER TOUR」RCサクセション




派手でキラキラしていて どポップ

この時のRCサクセション特有のかっこよさが今この映像の中にある



そう

僕の愛したRCサクセションはTVの中





十年ゴム消し

そこらに転がった 十年なんてゴム消し




君がいた十年

君がいない十年




馬鹿な頭で考えた


そしたら、僕の机の隅っこに思い出のカスが残った




僕といた十年と僕といない十年

確かにそこにあったのです

十年ゴム消し.jpg

旧道のようになってしまった国道56号線

道端に緑 背の高い雑草 道路に向かって

空には緑と青の境界線


考えたって始まらない帰り道は三日月の夜


西の空に細く鋭い三日月


なぇ あの日食べたかったラーメン思い出してよ


優しかった人、冷たかった人

忘れられない人、忘れたい人



「十年なんてゴム消しさ」



忌野清志郎がそう言った



テーマ : 心に沁みる曲
ジャンル : 音楽

ぼくらは毎日絵を描く

言葉の組み合わせとは不思議なもので

ぼくを愉快にさせたり、悲しくさせたり、切なくさせたりします



誰が言ったか?

誰に言ったか?

どこで

何を思ってそう言ったのか


その言葉はメロディに乗ってやってきました


theピーズ 初夏盤.jpg

”09初夏盤”マキシシングル



すごい詞

「絵描き」PV  Theピーズ





使えない自由にはぐれた


ぼくらは毎日絵を描く




テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

夜の散歩をしないかね

寂しい夜でも楽しい夜でも


その夜更けに


シングル・マン.jpg

シングル・マンは素敵なアルバム

1. ファンからの贈りもの
2. 大きな春子ちゃん
3. やさしさ
4. ぼくはぼくの為に
5. レコーディング・マン (のんびりしたり結論急いだり)
6. 夜の散歩をしないかね
7. ヒッピーに捧ぐ
8. うわの空
9. 冷たくした訳は
10. 甲州街道はもう秋なのさ
11. スローバラード



「冷たくした訳は」などは1st、2ndに収録されている楽曲と変わりなく

感じましたが、他は今までと(1st、2nd)少し異なっているように思いました


ただでさえ、清志郎の歌はなんだかおかしなメロディだと思っていたところに

このアルバム収録曲のコードを脱線して宙を舞ってしまったかのような掴みどころ

のないメロディが、今まで以上の違和感と恍惚を…僕に与えたのです




大げさなようですが そうでした




この「夜の散歩をしないかね」も



シングル・マンに関しては、未だその掴みどころのないメロディが僕の中で大きい


魅力をパーセンテージで示すなら、半分近くを占めている気がします





テーマ : 心に沁みる曲
ジャンル : 音楽

復刊を果した生卵とYOU

ふと立ち寄った本屋で忌野清志郎が表紙になった本が4~5冊並んでいた

”すごい… 清志郎新刊ラッシュだ”と一人感動

しかも 新刊だけではなく、復刊のラッシュもなされているようで…


なんと「生卵」が…


これは素晴らしいことです

もう古本屋でしかお目にかかれないのではないかと思われた書が、

今は街の普通の本屋さんに新装復刊としてどーんとあるんだから

生卵.jpg

「生卵」忌野清志郎画報


アマゾンの紹介文にはこうあります

総文字数78万字! 総図版点数637点! 4万字インタビュー、初めて描いた童話、チャボとの文通&秘蔵日記、「一旗」新聞完全縮刷版から育児日記まで。忌野清志郎、デビュー25周年記念出版の伝説の画報、待望の復刊!




総文字数78万字、 総図版点数637点だけあって、こいつは非常に分厚く、内容は濃い




私が手にしたのは10年ほど前のこと

この電話帳みたいに分厚いこいつを暇があると毎日毎日読んでいた

それは

布団で寝てても、

牛乳飲んでても、

新聞読んでても、

条件出してても、

音頭をとっててもだ


だが、その電話帳並みの分厚さ、濃過ぎる内容故、なかなか読み終えることが

できないのであった


そんな長持ちな一冊


あの日あの時、私にこいつの存在を教えてくれた友人には深く感謝したい



他にも清志郎、RCサクセションにはたくさんのイカシタ本があるが…

十年ゴム消し.jpg

清志郎の日記であり詩である「十年ゴム消し」「生卵」

にあわせていくと面白いと思う


・・・


そんな清志郎の新刊、復刊ラッシュの中

先日NHK教育テレビで放送された、NHKの「YOU RC再び」(1983年8月27日放送)

を観て感動…

若き日の清志郎、チャボ

RC①.jpg

司会は時期によって異なるようだが、この放送分は糸井重里氏

(アシスタントにマリアン、イラストは大友克洋氏が担当)

「YOU」は80年代のNHKが放送した若者向け番組で、まだ当時小学1年生か

2年生だった自分はリアルタイムで観た記憶がないのですが…



兎にも角にもその感想といたしまして


”痺れた”と言いたい


「指輪をはめたい」のライブシーンはかっこよすぎて深く胸にきた


「こっこっこれはすごいぞ!すごい・・・」と食事中に箸を折る勢いの私を

嫁は

「あんた、味噌汁がこぼれる」とやさしく注意してくれたのでした



個人的に初見のこれも 世でいうところの再放送



今がラッシュの忌野清志郎の新刊、復刊にしましても

またいつ廃刊になるかもわからないので、機を逃してはいけない気がします



テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

俳優 忌野清志郎

映画やドラマの中の忌野清志郎は

いつもその場面場面で清志郎だけ浮き立って感じた



演技の問題なのか…

それともいつもそのキャクター設定が浮世離れしたものだったからか

まぁキャラクター設定に関しては清志郎のパブリックイメージに遠くは

なかっただろうが…



自分の場合、ファンだから清志郎が出演しているとなると、意識して観る

のは当然だしその印象はいつも強い


eiga.jpg


先日、立ち読みしてたら

松尾スズキ氏が

「清志郎さんは、どんな作品に出てもピュアで妖精のようなんですね」

と言ってた

自分が感じるのもそれだ




俳優さんの中にそれが本業ではない人間(言えば素人)が混ざっていると

妙な存在感を放つだろうが、そんな存在感ではなくて…(そういう面があったのも否定はできないが…)



本業がロックのピュアな男は

映画、ドラマの中ではいつもその場面場面でひとり浮き立って見えた


兎にも角にも


”清志郎はいつも映画やドラマの中の不思議な出演者… 妖精だった”


それはわたくしの個人的な感想である




「さよならCOLOR」は良い映画



テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

鳴かぬ蛍の結末

以前から


都々逸(どどいつ)


なるものを知ってはいたが、さして興味はなく…

ここにこうやって書いてる今でもそうでもない

じゃぁ なんで書くのだ



まず、都々逸(どどいつ)とは何か?

Wikiにはこうある

”江戸末期、初代の都々逸坊扇歌 (1804年-1852年)によって大成された口語

による定型詩。 七・七・七・五の音数律に従う”


江戸末期か… もう少し前かと思ってた

なるほど


で、最近我が職場であるお婆ちゃんが唄ってた一節があって



恋に焦がれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす



って唄

hotaru.jpg

オレは

「何それ? なんだか聴いたことあるね 教えて」とお婆ちゃんに尋ねるの

だけれど

お婆ちゃんはオレの質問には答えずもう一度同じ一節を唄った


結局それがなんだかは教えて頂けず…


その数日後、職場で昼休み何気にパソコンの前に座ると一枚の紙切れがデスク

トップの隅っこに貼ってある


”恋に焦がれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす”


とだけ書いてあった

「これ誰のメモ書き?」と皆に尋ねると

「わたしです。なんだか気になって…」と同僚

「あのお婆ちゃんの唄やろ?」と言うと

「そうです」と言う


同僚はその唄が気になってそれがなんであるか?歌い手や意味を調べてみたそ

うだ

「でもその唄の形式が都々逸ってこと以外はよくわからなかったんです」

と言った


「なんだろね?意味かぁ ただすごく日本的ではあるね 絶対アメリカ人は

こんな詞書かないよね」とオレもアホな感想をのべる

結局二人で話した結果…


きちんとわからなくてもいいんでない?

この感じがええよね ものすごく日本的なその情感…


とかなり雑な結論へとたどり着いた


それ以来オレが都々逸に興味を持ったかと言えばそうではなく…


ただその後もお婆ちゃんのところへ行き


「あれ 唄ってくれる?」とお願いするのでした



恋に焦がれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす



「その唄ええね なんて唄?」とオレが言うとお婆ちゃんはそれには答えず


ニコリと笑い もう一度唄った



鳴く蝉と鳴かぬ蛍 その結末 今回はそんな話

テーマ : 心に沁みる曲
ジャンル : 音楽

清志郎が鳴らしためざまし時計

natuno.jpg

昔々、ラフィータフィーのライブ

ステージ上で

「すごくいいめざまし時計が出来たんだー すげーんだ」

と清志郎が言って置時計を取り出した

「これな これなんだ いいだろー 歌うんだぜ 聴いてくれよ」

マイクを時計に近づけポチッと清志郎がボタンを押したら


”起きろよベイベ 今日はいい天気だー

 起きろよベイベ 今日はいい天気だー”



とめざまし時計が歌った

それを見て思わず

「ほ、欲しい」とオレは口に出した

「こいつを物販で売り飛ばすんだベイベー」と清志郎が言う


「ぎゃー イエー 売り飛ばしてくれ」とオレが言って

隣の嫁に売り飛ばされる確認をすると

「あんたお金ないろ」と言われた

あの頃、確かにいつも貧乏だった(今も変わらずそうだけど)

買えなかったベイベー

だから今も思い出すあのめざまし時計は手元にはない




オレの中の大切な名曲

「目覚まし時計は歌う」の冒頭の

”起きろよベイベ 今日はいい天気だー

 起きろよベイベ 今日はいい天気だー”


はそのめざまし時計の歌声だ




起きろよベイベ


今日の高知は宿毛市はとてもいい天気なんだ


今夜はライブだってあるんだ たのしもうぜ



テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

ロックンロールの左
ごく最近のできごと
カテゴリーとは分類を意味するそうで
アマゾン検索
清志郎ロックンロールの研究
村八分ロックンロールの研究
国産のロックンロール研究
ビートルズ研究所
ひととなり

札幌Cityのけむり男

Author:札幌Cityのけむり男
北海道へ移住しました

最近のコメント
最近のトラックバック
すてきにリンク
月別アーカイブ
世の中には沢山のブログがあります
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。